今、みなさまに読んで頂いているこのブログは
FC2さんの無料ブログを使わせてもらっているのですが、

最近、
「ブログ表示を高速化しました。費用捻出の為に記事の最後に広告を表示させます。」
「もし、広告表示が嫌なら設定で消す事が出来ます。ただし表示は従来通りのスピードです。」
という機能追加がありました。

自分の場合、なにげなく自分のブログを見てみたら広告が表示されていたので、"なんでだろ?"と思って調べたら上記機能の追加だったみたいで、"記事の最後に広告表示はなんか嫌だなぁ"と思って広告を表示させない設定にしました。

そこまでは
単なる日常の些細な出来事です。

その後、FC2のインフォーメーション(以下2つ)を覗いてみると…

【ブログ】アカマイの高速コンテンツ配信システム導入と広告表示について
【ブログ】アカマイ高速化の体感画像&広告表示サンプル

コメント欄にFC2ブログ利用者の不満が爆発していました。

色々な意見がありますが、特に目についたのが、
"広告表示反対"
"FC2やめようかな…"
という趣旨のコメント。

つまり、
"広告表示なしでユーザーがストレスを感じない程度のスピードを提供しろや!"
"他のブログに移動するぞ!"
という事なのですが、

もし、このようなコメントがなければ、
"お。意外とクレーム出ないな"とFC2さんの方で判断して
FC2ブログの仕様がユーザーにとって魅力的でないものになっていく可能性があります。

ただ、無料ブログの提供にもお金がかかっている訳で、
収入を増やす為にFC2さんが広告の導入を図ったのも理解出来ます。

自分の性格上、この様な場合、
1.我慢できる所までは我慢する。
2.我慢できなくなったら、別の方法を探す。
となりがちなのですが、

サービスを提供している側からすると
上記の様なユーザーは非常にやっかいなタイプだと思われます。
なにも意志表示をせずに突然いなくなるので、問題点がわかりません。

また、ユーザーとしても
意志表示をしない訳なので、改善も行われる訳がなく、
我慢出来なくなるまで我慢し続ける必要があります。

という事で
・なにか不満があったら出来るだけ丁寧な言葉で積極的に発言しましょう。
・その方が両者にとって良い結果が生まれる可能性が高くなります。

という結論になるのですが、
やっぱり自分には他人に積極的に不満を伝える事が出来そうにありません。
不満を人に伝えると結果的に自分にとってストレスになりそうな気がするんですよね。

サービス提供者とユーザーという関係だけでなく、普段の対人関係でも必要な技術だとは思ってはいるのですが、まぁ結局、"自分に甘く、他人の事は知らんよ"って事なんだと思います。反省反省。

ん…一応フォローとしては、自分にとって大切な人間(好感を持っている人間)にはやんわりと自分の意見を伝える事もあります。これを書いておかないとエリート冷血機械人間(血の色、緑)的な印象で終わってしまいそうですので。

時すでにお寿司かもしませんがorz



2009.04.11 (Sat) 09:00